スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故意

今から217年前の1793年1月21日にフランス国王ルイ16世がギロチンで処刑されました。
王妃はご存知マリー・アントワネットです。
どうして死刑になるのか、考えてみると不思議です。
何の罪を犯したのでしょうか。
国王として生まれたことに、故意も計画性もないです。
ウチのワンコも故意も計画性もないながら布団におもらしをします。
教育あるのみでしょう。

og_318
よろしければポチっと応援お願いします。励みになります。



にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag : キャバリア シーズー パピヨン ミックス

コメント

No title

国王、王妃として自覚が無かった、政治や経済に貢献できなかったとして批判されるのは妥当だったとしても、私も処刑される必要は無かったと思います。
誰だってたかだか14、5歳で知らない国の知らない男性のもとにお国の為だと言って嫁がされたら困りますよね。
革命の勢いにのった国民たちは、伝統的な国の象徴である二人を処刑せずにはいられなかったのでしょうか。
群衆の心理っておそろしいですね。

No title

「パンがなければケーキを食べればいい」とか言った逸話が残ってますが、実際どんな人だったんでしょう。
やっぱり世間ずれしたお姫様だったんでしょうか。
今のようにマスコミが発達してなかった時期に、群集には王様はどう見えていたんでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Tジェームス

Author:Tジェームス
シーズー、パピヨン、キャバリアのミックス犬である「おはぎ」と神奈川に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。