この服、ラク~~ えっ!

これは着るのが楽

体型を隠してくれるスグレ物

締めつきないし

魔法の言葉


魔法ですよ、魔法。

ちょっとまってZIPが上がらない(叫)

ちょっときつめの服を

家でもルームウェアにならない

苦しければあまり食べなくなります。

それでもくるしい~~

待ってました

このときを

楽になりたかったら、半身浴

デニムがきつかったら早速、半身浴です

半身浴っていいのはわかってたけど

半身浴しない理由はないでしょう?

帰ってきたら即お風呂

ルームウエァに着替えちゃったら、楽だけどソファに寄りかかって、ちょっとだけ小腹を満たして・・・というのがなくなります。

半身浴で血流を浴して、ストレスも水に流して、すっかり気分がよくなったところですかさず寝る

やらなきゃいけないっていうのを、やらないわけにはいかない

っていうのが私のダイエットの極意。


今、風呂入れてますか?


スポンサーサイト

青いサングラス

地元にあるスーパーで食料品を買うとき、言われてみるとそうかも、ということがあります。

老舗で安いけど、新しいショッピングモールだと高くてもいいものがあるなって。

それは実際にものの良し悪しはあるんだけど、あるダイエット方法を見てたら思ったんです。

古い店って、天井の明かりが蛍光灯なんです。

それと比べると、新しいショッピングモールって穏やかな感じがしませんか。

蛍光灯はわりと明るいんですが、青白い色。

実は食べ物をおいしく見せない色なんです。

ショッピングモール、とくにフードコートは温かみのある色。

食べ物をおいしく見せる色って言われたら、あぁそういえばって思い当たることってありませんか。

蛍光灯の多い冷蔵ものの豆腐でも、なにかおいしくて売れてる商品って温かい光でスポットライトを当ててる。

おいしそうに見える!

だから食べちゃいそうだなって思ったら、青みかかったグラスのサングラスをかける。

あまりおいしそうに見えない。食欲おちる~~。

いつもそうやっていると、食べるのがいやになっちゃうけど・・・どか食いの予感・・・と思ったら試してみたらいいと思います。

整体? からだのクセ

じゃん、整体に行ってみるのをすすめます。

肩はこってるけど、整体って、おじさん、おばさん・・・って感じですよね。

エクササイズの本とか雑誌でも、ちょっと骨盤のねじれがあるのを確認する方法って言う記事がありますよね。

でも、次にあるのはやせるためのエクササイズのいろんなやり方がいっぱい。

でもどうも効果が出ていない気がする。

整体師 (師って付けるといきなりおしゃれ度がさがる(笑))にからだを見てもらうと意外なことがわかります。

骨盤が前に傾いてますよ、とか右の肩が上がってますよって。

どっかがゆがんでいると、バランスを取るために、へんなところをねじってたり。

私は少しだけど右肩が下がってるって言われました。

それで、なんと、首、顔の骨がまっすぐになってない。

片方だけ目が少し小さいとか、片方だけ肩がすごくこるとか。

顔の左右が同じっている人はいません。

でも、右だけなんとなく血色が悪かったり、肌が荒れているというのは、曲がっているので血流が違うからなんだそうです。

それから脚を組むクセ。

あれはとっても骨盤を前後に動かしてしまうんだそうです。

ひとりひとりからだのユガミは違うそうで、子供の頃からの習慣がそうさせているそうです。

整体に通ったら?って言いませんよ。

30分ぐらいで3000円ちょっと。
そのときにいろいろマッサージしてもらいながら、どうなっているのかってよく聞いてみたらいいと思います。

聞くなら、エクササイズの雑誌とか持っていってどれをやればいいのかってきいてみたらいいと思います。

自分の骨格のどこが悪いのか・・・。

何をしたら、きれいな姿勢でいられるのか。

それがわかったら、自分にあったエクササイズをして姿勢からキレイにしていきましょう。

本をはさんだら

トイレでにぎりこぶしをはさむってきのう書きました。

なんとなく、あれ~?ってなった人もいると思うんです。

それは両ももの間に雑誌とかはさむっていうのと同じくない?ってこと。

ちょっとね、私も試したことがあるんです。

それは、雑誌を落としたとき、思ったより音が大きいんです。

周りの人もなんかあったのかっていう目。

そして自分も、すっかり忘れてるだけにびっくりしてしまう。


それから自分の部屋の家具をみたら、意外と座るのに適当なものがないんです。

ベッドに座っても布団が下で抑えてるから、半減。


で、気づかないことがもう少し。

長い時間はさむより、何回かに分けて力を入れたほうが効果があるんです。

よくストレッチとかでも、10回やったら1分やすんで、また10回ってあるでしょう。

だから小分けにトイレにいるときだけでいいんです。

長い時間筋肉を緊張させても、筋肉が張るだけ。

こんな小分けの話をまたしますね。

にぎりこぶし

トイレって安心します。

誰もみてないから。

それでいろいろなことを忘れて座ったら、こぶしを握りましょう。

トイレの壁を突き破ろうっていう訳じゃありません。

そもそも、手のほうが大打撃

トイレの中から「助けて!」と叫んだら、その先何年も「トイレで叫んだ女」って、新人もしっているバカ話になるでしょう(笑)

って、バカなことを話しているわけじゃないんです。

両膝でそのこぶしを挟んで左右から腿でこぶしをつぶすように力を入れてみてください。

これなに?

両腿の間にあこがれの隙間ができます。

だぶついた太ももがわりと簡単にシャープになります。

トイレだからできる技。

でも誰もみてません。

やり続けるとわりと簡単に効果が現れるんです。

本当は、どんなかたちでもいいんです。

でもトイレに入ったら拭くだけじゃなくて、ちょっとやってみるだけです。

誰もみてないから気の向くままに。

パンパンにはってた太ももがすっきり。

個室だからわりと思い出せます。

トイレの中で美脚になるなんて・・・。

誰にも見えないこと、きっかけがわかりやすいこと。

トイレでできるダイエットでした。

習慣にしちゃった

ちょっとぽっちゃりしてました。

スレンダーって言葉に嫉妬してました。

何をしたってわけじゃないけど、いろいろちょっと習慣にしちゃったことをお話できたらと思います。

ちょっと、いろいろなダイエットやってみたけど、これは効いてたのかなぁって話です。

◎階段を使う

20階にオフィスに、登山!してっていうじゃないですよ・・・。

3階分がオフィスだったら、1階、2階は階段使うってこと。

階段の場所がわかったら、とにかく階段へ。

1階だけ降りるとか上がるって、エレベータだと、ちょっとうるさい人がいたらにらまれちゃう。

わりと男の人は使ってます。

あれっ、て顔をされるかも・・・。

いい感じ・・・。

ちょっとだけ、速めに上がったら、実はふくらはぎが少~し締まるんです。

いいですよ。
プロフィール

佐藤信子

Author:佐藤信子
少し時間はかかったけどリバウンドのないカラダの話をしたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ